かくれんぼ
(作詞 白チョ 作曲 モッチ)




気がついたら 1人ぼっちだったあの頃

毎日 君の影を追うだけだった僕

誰にも 言えなくて無理して 笑って

いつしか 君の影も見えなくなった


影があるのは 光があるときだけなのに

そんなことにも気づけなくて

闇の中 手探りで


月も太陽も かくれんぼしてる それから空も

今まで そう思ってたけど 違かったんだ

かくれんぼしてたのは僕で

皆見つけられないられないぐらい

暗く深い所にもぐりこんだ

でも今なら 怖くない 知られることも 見つかることも


見上げたら 広く大きかったあの空

案外 僕の一歩ちっぽけだったんだ

今日まで 逃げてても必ず 来るって

そのうち 僕自身の答え分かるから


道があるのは 目的地(ゴール)があるときだけじゃない

ちゃんと知ってるつもりなんだ

だから今 つよくなろう


月も太陽も かくれんぼしてる それから空も

今まで そう思ってたけど 違かったんだ

かくれんぼしてたのは僕で

皆見つけられないられないぐらい

暗く深い所にもぐりこんだ

でも今なら 怖くない 知られることも 見つかることも


君がいる 僕がいる だから心配なコトは何も無い


月も太陽も かくれんぼしてる それから空も

今まで そう思ってたけど 違かったんだ

かくれんぼしてたのは僕で

皆見つけられないられないぐらい

暗く深い所にもぐりこんだ

でも今なら 怖くない 知られることも 見つかることも