宝の小箱  / MENU   /  為とヒカル  / あかりとヒカル  /  OTHERS /  
感謝!水色真珠さんのアイコンをお借りしています

というより、アイコン見て浮かんだお話を載せてます!(*^O^*)

  
≪ 歳 時 記 ≫

ヒカルとアキラは良きコンビで、ひたすら神の一手を目指してます。
あかりはほのかな片想いのまま、天野さんは、発展する囲碁界を頭に描いて、胸おどらせる人です。
水彩のような日常を思い描いてみたいと念じております。 ほのぼの目指してますが…


『桜』 1・2・3    桜をめぐる思い出 ・ あかりのほのかな想いです

『端午の節句 』 1・2顔を上に向けた 5月5日のイメージを  追及してみました。

 

『あまがえる 君ぞ恋しき』 1・2 あまがえるをめぐる思い出を  佐為とヒカルが呟きます 

『雨もまた楽し』 1・2  ヒカルといれば雨も楽しい… アキラ  

『鮮やかな君 が目に染む』 1・2 紫陽花にヒカル・アキラ・あかりが託す思い / 佐為の方は思いっきり甘甘です (^_^;)

                                  
『清らなる光を持ちて  わが道を照らしし君に』1・2・3佐為とヒカルの語り。痛切佐為ヒカ &アキラの碁打としての痛切な思いも…

『恋文』 1・2夏の昼下がり  たまにはいいよねとラブレターに頬を緩ませ…アキラはどんな恋文を…

『花火』 1・ 2 花火に託す佐為の思い出、ヒカルの想い  
 
   『碁盤』 1・2・3 中秋の頃、ヒカルの誕生日に寄せる ちょっとした日常の思いです…   

 『 君の指すその先に』 1・2  ハロウィン…感謝祭に思い出すもの  佐為とヒカルの思い出語りです 

 

『師走の贈り物』

『名残の雪』1・2・3 雪の想い出が重なります 新初段戦の頃に雪が降りましたが